一般社団法人プレハブ建築協会

主 催:一般社団法人 プレハブ建築協会

環境シンポジウム 趣旨
プレハブ建築協会では、安全・安心で快適な住まいと持続可能な社会の実現を目指し、環境に配慮した住まいとまちづくりに取り組み、エネルギーをより賢く効率的に利用できる、スマートハウスやスマートシティの普及を推進しています。

そうしたなか、2015年、国連において「持続可能な開発目標(SDGs)」が採択され、日本国内においても、SDGsの達成に向けた様々な取組みが本格化しつつあり、私たち住宅産業界も、『誰も取り残さない』というSDGsの理念に沿って、より包括的な取組みを進めていく必要があります。

本シンポジウムではSDGsと住宅産業の関わりを再確認し、なかでもゴール11「住み続けられるまちづくり」の視点から住まいや街のレジリエンスについて考えるとともに、会員各社の先導事例を共有し住宅市場における工業化住宅の魅力を再考します。

お申込み方法
どなたでもご参加頂けます(参加費1,000円(税込))。
詳細は以下のチラシをご覧下さい。
ご案内チラシはこちら

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。
日時 2018年12月11日(火) 13:00~16:45 (12:30より受付開始)  申込み締切:2018年12月9日(日)
※先着順で定員に達し次第締め切らせていただきます
会場
東京都 文京区後楽1-4-10  住宅金融支援機構本店 1階
・JR総武線水道橋駅西口下車 徒歩3分
・都営地下鉄大江戸線飯田橋駅下車 徒歩3分
・都営地下鉄三田線水道橋駅下車 徒歩5分
・東京メトロ丸の内線・南北線後楽園駅 下車徒歩7分
・東京メトロ有楽町線・東西線飯田橋駅 下車徒歩10分
参加費 1,000円(税込) ※当日会場受付でお支払い下さい(領収書をお渡し致します)
定員 250名
対象 どなたでもご参加頂けます
主催 一般社団法人 プレハブ建築協会
共催
協賛
内容
備考
注意事項 ※会場にお越しの際は、公共交通機関をご利用ください。
お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

お問合わせ

(一社)プレハブ建築協会 業務第二部
シンポジウム担当
jyutaku@purekyo.or.jp
※メールの件名を「環境シンポジウム問合せ」として下さい